おかみのレシピ

福しょう油、福を招いて、福笑い

お店の人気メニュー!福しょう油を使った秘伝のレシピを大公開。
おかみのこだわりの味をご自宅でも再現してみませんか。

すきたま

すきたま

おかみのこだわりの絶品料理でもあるすき焼き。ふくしょうの醤油を割り下に、牛肉がよくなじみます。卵にくぐらせてお召し上がりください。締めにすきたま卵かけご飯にするのもおすすめ。

材料

  • 薄切り牛肉(すき焼き用)…お好みの量
  • 卵…1個
  • 割り下…水1:みりん1:福しょう油甘口0.7:福しょう油本醸造0.3

作り方

  1. 割り下を作る。
  2. フライパンを熱し、牛脂もしくはサラダ油をなじませ、牛肉を広げて焼きつける。
  3. 牛肉のお好きな焼き加減の時に割り下をお好みの量をまわし入れ、全体にからめて手早く味を調え、火を止める。
  4. 溶き卵につけていただく。

<このレシピに使用した商品のご紹介>

福しょう油甘口

福しょう油本醸造

肉じゃが

すきたま

根菜類は存在感のある大きさに切り、最初にしっかり煮込んでコクを出します。肉じゃがが残ったらつぶしてコロッケにしたり、オムレツの具に入れたりしても美味しい。

材料

  • じゃがいも…4〜5個
  • 玉ねぎ…1個
  • 人参…1本
  • 牛薄切り肉…150g
  • だし汁…福しょう油甘口20cc、博多白だし60cc、水80cc、みりん80cc

作り方

  1. じゃがいもは皮を剥いて4等分に切り、水にさらして水気をよく切る。
  2. 玉ねぎは皮を剥いて半分に切り、さらに4つ割りにする。
  3. 人参は皮を剥いて一口大の乱切りにする。
  4. 牛肉は1枚ずつ広げ、大きいものは半分にする。
  5. 深めの鍋に合わせただし汁を入れて、牛肉以外の材料を入れ蓋をして中火で10分~15分煮込む。
  6. 牛肉を入れて更に5分煮込んで、出来上がり。

<このレシピに使用した商品のご紹介>

福しょう油甘口

博多白だし

おかみの肉豆腐

すきたま

豆腐と牛肉、長ねぎを切って煮るだけ。豆腐や長ねぎから水気が出るので、最初の煮汁はちょっと濃いかなというくらいが、ちょうどいい味加減に仕上がります。

材料

  • 豆腐…1丁
  • 牛肉…200g(好きな量)
  • 長ねぎ…適量
  • 煮汁…水1:みりん1:福しょう油甘口1

作り方

  1. 長ねぎは2㎝幅の斜め切りにする。
  2. 豆腐は1丁を6等分に切る。
  3. 煮汁を作る。鍋に煮汁を合わせて火にかけ、煮立ったらお肉と長ねぎを入れる。軽く火が通ったらお肉だけ取り出す。
  4. 鍋に豆腐を加え入れて味がしみ込んできたら、お肉を入れて30秒~1分で、出来上がり。

<このレシピに使用した商品のご紹介>

福しょう油甘口

茶碗蒸し

すきたま

おかみのこだわりで人気の一品である茶碗蒸し。母のレシピを忠実に再現した昔ながらの素朴な味。だしが効いたやさしい味わい。

材料

  • お好みの食材…鶏肉、海老、かまぼこ、干し椎茸、ぎんなん等
  • 卵液…卵1個、水150cc、博多白だし15cc

作り方

  1. 好みの具材を一口サイズに切っておく。
  2. 卵液を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、水と白だしを加えて混ぜる。
  3. 容器に1の具材を入れて卵液を注ぎ入れ、蓋をする。(蓋の代わりにラップ代用可)
  4. 鍋に高さ2㎝ほどのお湯をはり、3の容器を入れ、中火で10分ほど蒸したら出来上がり。

<このレシピに使用した商品のご紹介>

博多白だし